料金

月4回/30分レッスン
¥9,000
月3回/30分レッスン
¥8,000
月2回/30分レッスン
¥6,000

※別途施設利用費¥926/月が掛かります。

トランペットってどんな楽器?
金管楽器の花形とも呼ばれるトランペットは、吹奏楽部やオーケストラの他、ジャズやソロなど幅広い分野で活躍する楽器です。
吹奏楽部で演奏したい楽器の中では、サックスやクラリネットに負けない人気があり、野球でいうとピッチャーや4番、舞台でいえば主演級の扱いなのかもしれません。
しかしトランペットに限らず、金管楽器全般は、初心者が独学で勉強するには少しハードルが高い楽器かもしれません。
トランペットは楽器の管の部分と吹き口の部分が別れます。
吹き口の部分をマウスピースと呼びますが、楽器が吹けない時にはマウスピースで基礎練習をすることができます。
スポーツ選手が体を鍛えることと同じように、楽器奏者にとって必要な口の筋肉を鍛えるのです。
これはトランペットを演奏するための基礎で、一番楽しくない時間でもありますが、管楽器にとって大切なことです。
最初はうまくいかないのは当然です。体がトランペットを吹くために鍛えられていないのですから。
日々の練習をしっかりこなせば確実に音が出てきます。
音が出れば音階が出てきます。音階が出せれば、メロディーが出ます。
まずは楽しむこと。
そして、日々の上達を実感することが初心者の楽しみ方です。
ほかの楽器に比べ、上達の壁は厚く、うまくならないと感じることも多い楽器ですが、その分上達した時の感動は素晴らしいものです。
講師一覧⇒
まずは無料体験⇒